2015年05月23日

2015年度現代史サマーセミナーのお知らせ

2015.05.23 2015年度現代史サマーセミナーの参加要領を掲載しました。
2015.05.25 参加費を掲載しました。
2015.07.06 会場が変更となりました(宿泊場所に変更はありません)。
2015.07.16 2日目ご報告のタイトルを掲載しました。
2015.07.28 集合時間を掲載しました。

今年も同時代史学会・現代史サマーセミナー事務局共催にて、現代史サマーセミナーを開催します。
参加要領は下記の通りです。みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

--------------------
☆2015年度現代史サマーセミナー☆
日程:2015年8月8日(土)〜9日(日)
会場:ホテルあかね 会議室
宿泊:ホテルあかね
   〒259-0304 神奈川県足柄下郡湯河原町宮下705
   0465(63)2255
   http://www.hotel-akane.com/
 … JR東海道線湯河原駅からバス送迎。
集合:13:30にJR東海道線・湯河原駅
 → 駅よりバス送迎がございます(バスで5分)。
   改札を出たところでお待ちしております。

内容:
○ 1日目午後
書評会「戦後70年・歴史認識と戦争認識を考える」
:評者
 笠原十九司さん(都留文科大学名誉教授)
 斎藤 一晴さん(明治大学等非常勤講師)
書評文献
:服部龍二『外交ドキュメント 歴史認識』(岩波新書、2015)

○ 2日目午前(9時〜12時)
研究報告
:関口 哲矢さん(大同大学等非常勤講師)
  「日中全面戦争期の内閣機能強化論議」

○参加費 14,000円
※恐れ入りますが相部屋となります。1日目夕食、2日目朝食付き。
※1日目のみ/2日目のみなど部分参加をご希望の方は、事務局までご相談ください。
※下記の要領に従って事前にお申込み・お振込みをお願いいたします。

○申込・支払方法
※下記申込み内容をメール・封書・FAX のいずれかでお知らせ下さい。
・お名前(フリガナ)・所属・研究主題(40字以内)
※以上の3事項は、1日目に配布する「参加者一覧」に掲載いたします。
・性別(部屋割りのため)
・電子メールアドレス、郵便番号・住所、電話番号・FAX番号
(差し支えない範囲で結構ですが、確認事項がある場合や次回以降のサマーセミナーのご案内の際に参照させていただきます。)

■宛先 現代史サマーセミナー事務局
電子メールアドレスgendaisiss@yahoo.co.jp 
〒186-8601 東京都国立市中2-1 一橋大学大学院社会学研究科吉田裕研究室気付
ファクシミリ番号 042-580-8907
※お問い合わせは、電子メールまたはFAXでお願いします。

■振込先郵便貯金口座
郵便貯金口座(記号)10000(番号)6856491(名義)吉田 裕〈ヨシダユタカ〉

■Web サイト:詳細・最新情報は同時代史学会HP/現代史サマーセミナーHP をご覧ください。
http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/
http://gendaisiss.seesaa.net/

◎申込・支払期限2015年6月28日(日)
※期限までに申込・支払をお済ませください。
※定員になり次第締め切らせていただきます。

○チラシはこちら↓
20150526サマセミ詳細告知.pdf
posted by 現代史サマーセミナー事務局 at 12:36| Comment(0) | セミナー企画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

2015年度現代史サマーセミナーについて

2015年度もサマーセミナーを開催します。
今年度は「戦後70年・歴史認識と戦争認識を考える」と題し、書評会を開催します。
参加お申込みなど詳細が決まり次第、随時HPにてお知らせします。
みなさまのご参加をお待ちしております。
添付のチラシも転送歓迎です。

-----------
2015年度現代史サマーセミナー(同時代史学会・現代史サマーセミナー事務局共催)
2015年8月8日(土)〜9日(日)

1日目:書評会
 服部龍二『外交ドキュメント 歴史認識』(岩波新書、2015)
 評者
笠原十九司さん(都留文科大学名誉教授)
齋藤 一晴さん(明治大学等非常勤講師)
2日目:個人報告
  関口 哲矢さん(大同大学等非常勤講師)

☆チラシはコチラ↓
2015サマセミ告知1.pdf
posted by 現代史サマーセミナー事務局 at 20:17| Comment(0) | セミナー企画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

2014年度現代史サマーセミナーのお知らせ

2013.6.4 申込方法・参加費・申込期限につき更新しました。ご案内・申込をアップロードしました。

2014年度も現代史サマーセミナーを開催致します。
開催内容は以下の通りです。チラシも添付致しますのでご覧ください。転送歓迎です。
参加お申し込みなど詳細が決まり次第、随時同時代史学会/現代史サマーセミナーHPでお知らせします。
みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。
--------------------
☆2014年度現代史サマーセミナー☆
日程:2014年8月9日(土)〜10日(日)
会場:大阪リバーサイドホテル
   〒534−0027 大阪市都島区中野町5丁目12-30
   http://www.osaka-riverside-hotel.co.jp/
大阪環状線「桜ノ宮駅」西口より徒歩3 分

内容:
○ 1日目午後(14時〜)
彦根市史問題−「学問の自由」を中心に−
:上野輝将さん(元神戸女学院大学/彦根市史「現代」執筆者グループ代表)
  ※『新修彦根市史通史編現代』のページhttp://hikoneshishimondai.sitemix.jp/index.htmに問題の概要が記されています。御覧ください。
○ 2日目午前(9時〜12時)
研究報告
:青木深さん(一橋大学)…戦後の米軍基地・将兵と音楽文化について
:河西秀哉さん(神戸女学院大学)…うたごえ運動の展開過程について
○2日目 午後
:ピースおおさかetc大阪市内巡検

○参加費13,000 円
※シングル部屋。1日目夕食、2日目朝食・昼食付き。
※1日目のみ/2日目のみなど部分参加をご希望の方は、事務局までご相談ください。
※下記の要領に従って事前に振込をお願いいたします。

○申込・支払方法
※下記申込み内容をメール・封書・FAX のいずれかでお知らせ下さい。
・お名前(フリガナ)・所属・研究主題(40字以内)
*以上の3事項は、1日目に配布する「参加者一覧」に掲載いたします。
・電子メールアドレス、郵便番号・住所、電話番号・FAX番号
(差し支えない範囲で結構ですが、確認事項がある場合や次回以降のサマーセミナーのご案内の際に参照させていただきます。)

■宛先現代史サマーセミナー事務局
電子メールアドレスgendaisiss@yahoo.co.jp
〒662-8505 西宮市岡田山4-1 神戸女学院大学文学部総合文化学科河西秀哉研究室気付
FAX 0798-51-8532(「現代史サマーセミナー事務局河西宛」と明記ください。)

■振込先郵便貯金口座(記号)14370(番号)41912471(名義)河西秀哉〈カワニシヒデヤ〉
他の金融機関からの振り込みは以下の番号をお使いください。
(店名)四三八(ヨンサンハチ)(店番)438(種別)普通(口座番号)4191247

Web サイト:詳細・最新情報は同時代史学会HP/現代史サマーセミナーHP をご覧ください。
http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/http://gendaisiss.seesaa.net/

◎申込・支払期限2014年7月4 日(金) ※ 期限までに申込・支払をお済ませください。
--------------------
2014サマセミチラシ>開催内容.pdf
posted by 現代史サマーセミナー事務局 at 07:06| Comment(0) | セミナー企画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

2013年度現代史サマーセミナーのお知らせ

2013.6.11 報告内容について更新しました。申込方法・参加費・申込期限につき更新しました。ご案内・申込書をアップロードしました。
2013.6.17 参加費〆切日を7月9日(金)に延ばしました(参加申込の〆切は6月30日(日)で変わりません)。
2013.6.18 開始時間が決定しました。
       頒布用チラシをアップしました。ご活用頂けますと幸甚です。
2013.6.20 開始時間・集合時間が決定しました。

2013年度も現代史サマーセミナーを開催します。
決定事項は以下の通りです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

▼日程
2013年8月9日(金)14:00〜10日(土)12:00
 13:00 熱海駅集合(電車ご利用の方)
 13:30 宿集合(参加者全員)
 14:00 サマーセミナー開始 


▼会場/懇談会/宿泊先
紀州鉄道 熱海ホテル 〒413−0002 静岡県熱海市伊豆山261
http://www.kitetsu-hotel.jp/atami/   最寄り駅:JR熱海駅

▼内容
・1日目:「近年の政軍関係研究の成果と課題」
  …報告者:中野良さん(日本学術振興会特別研究員)、
       林美和さん(平和祈念展示資料館学芸員)、
       山本智之さん(明治大学文学部兼任講師)、
       関口哲矢さん(大同大学等非常勤講師)
・2日目:研究報告:本井優太郎さん(大阪大学大学院)
  …報告題目「戦後地域社会における米軍基地をめぐる諸問題
                     ―伊丹航空基地周辺地域を事例として―」

▼参加申込・参加費・申込期限
@申し込みについて
 お申し込みの際には、6月30日(日)までに電子メールまたは封書・FAXで以下の事項をお知らせください。
 封書・FAXには、下にアップロードされている申込書をご利用ください。
----------
・お名前(フリガナ)・所属・研究主題(40字以内)
  *以上の3事項は、1日目に配布する「参加者一覧」に掲載いたします。
・電子メールアドレス、郵便番号・住所、電話番号・FAX番号
  (差し支えない範囲で結構ですが、確認事項がある場合や次回以降のサマーセミナーのご案内の際に
   参照させていただきます。)
・部屋の希望(シングルを希望される場合 ※別途2,100円いただきます。)
・性別(部屋割りのため)
・お車で来場される予定・ホテルの送迎バスの希望
----------

A参加費について
 参加費は宿泊代、資料代などを含めて9500円となります。なお、お一人部屋をご希望の方は別途お知らせください。その場合、宿泊費に2100円上乗せされます。
7月5日(金)までに、下記の郵便貯金口座に参加費をお振込ください。
 振込手数料は各自負担でお願いします。

■郵便貯金口座(記号)10000(番号)6856491(名義)吉田 裕〈ヨシダユタカ〉
■宛先 現代史サマーセミナー事務局
 gendaisiss@yahoo.co.jp 
 〒186-8601 東京都国立市中2-1 一橋大学大学院社会学研究科吉田裕研究室気付
 ファクシミリ番号 042-580-8907
お問い合わせは、電子メールまたはFAXでお願いします。

B支払・申込期限  2013年6月30日(日)
 期限までに支払・申込をお済ませください。
 宿舎の部屋の数に限りがあるので、定員になり次第、締め切らせて頂きます。

Cサマーセミナーのご案内・申込書
現代史サマーセミナーのご案内・申込書.pdf

Dサマーセミナー頒布用チラシ
2013年度サマセミ頒布用.pdf

▼お問い合わせ
 何かご不明の点などございましたら、現代史サマーセミナー事務局までご連絡ください。
posted by 現代史サマーセミナー事務局 at 19:40| Comment(0) | セミナー企画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

2012年度現代史サマーセミナーのお知らせ


6月23日00:30 案内チラシ及び申込書のPDFファイルをアップロードいたしました。ご活用ください!(記事最下部にリンクあり)
6月21日21:30 テーマ、時間、場所、申込みについて確定しました。


1.テーマ
「沖縄復帰/返還の再検討―戦後社会運動史の側面から」

2.日時
 2012年8月9日(木)15:00〜10日(金)12:00
  ※14:50 ホテルに集合

3.場所
 静岡県熱海市
  紀州鉄道 熱海ホテル
   〒413−0002 静岡県熱海市伊豆山261
   http://www.kitetsu-hotel.jp/atami/


<ホテルまでの交通案内>
@電車でお越しの場合
東京駅から東海道新幹線(50分)⇔JR熱海駅下車徒歩10分⇔熱海ホテル
Aバスでお越しの場合
東京・新宿から高速バス「ATAMI リゾートライナー」(約3時間)⇔熱海駅下車徒歩10分⇔熱海ホテル
☆また、当日は送迎バスをご用意いたします。(往路は14:30JR熱海駅発を予定)ご利用を希望される方は、お申込みの際、お知らせください

4.スケジュール
1日目 書評会:櫻澤誠『沖縄の復帰運動と保革対立―沖縄地域社会の変容』(有志舎、2012)
櫻澤誠氏:立命館大学文学研究科博士後期課程修了。沖縄戦後史。
現在、立命館大学ほか非常勤講師。
本書は、1950〜60年代、アメリカ統治下の沖縄における政治環境を、地域社会の変容という視点から明らかにしたものです。
【評者(五十音順)】
・上地聡子氏(早稲田大学助手)
・平良好利氏(法政大学兼任講師)

2日目 報告:小野百合子「戦後日本社会における「沖縄返還問題」―1960年代半ばまでを中心に」
【報告者】小野百合子氏(岩手大学 特任研究員)
 論文:・「『沖縄軍用地問題』に対する本土側の反響の考察−日本社会と『沖縄問題』の出会い/出会い損ない」(『沖縄文化研究』(法政大学沖縄文化研究所)第36号、2010.3)
・「60年安保闘争と『沖縄問題』−『沖縄問題』の不在を再考する」(加藤哲郎・今井晋哉・神山伸弘編『差異のデモクラシー』、日本経済評論社、2010)

5.参加申し込み・参加費
@申し込みについて
 お申し込みの際には、7月9日(月)までに電子メールまたは封書・FAXで以下の事項をお知らせください。
----------
・お名前(フリガナ)・所属・研究主題(40字以内)
  *以上の3事項は、1日目に配布する「参加者一覧」に掲載いたします。
・電子メールアドレス、郵便番号・住所、電話番号・FAX番号
  (差し支えない範囲で結構ですが、確認事項がある場合や次回以降のサマーセミナーのご案内の際に
   参照させていただきます。)
・部屋の希望(シングルを希望される場合 ※別途2,100円いただきます。)
・性別(部屋割りのため)
・お車で来場される予定・ホテルの送迎バスの希望
----------

A参加費について
 参加費は宿泊代、資料代などを含めて9500円となります。なお、お一人部屋をご希望の方は別途お知らせください。その場合、宿泊費に2100円上乗せされます。
 7月9日(月)までに、下記の郵便貯金口座に参加費をお振込ください。
 振込手数料は各自負担でお願いします。

■郵便貯金口座(記号)10000(番号)6856491(名義)吉田 裕〈ヨシダユタカ〉
■宛先 現代史サマーセミナー事務局
 gendaisiss@yahoo.co.jp 
 〒186-8601 東京都国立市中2-1 一橋大学大学院社会学研究科吉田裕研究室気付
 ファクシミリ番号 042-580-8907
お問い合わせは、電子メールまたはFAXでお願いします。

B支払・申込期限  2012年7月9日(月)
 期限までに支払・申込をお済ませください。
 宿舎の部屋の数に限りがあるので、定員になり次第、締め切らせて頂きます。

 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

2012現代史サマーセミナー案内.pdf
posted by 現代史サマーセミナー事務局 at 21:30| Comment(0) | セミナー企画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。